あなたのための時間は自分のしたいことをしよう

何故、こんな簡単なことすらできないのだろう?普通は、自分だけの時間は自分のやりたいことをやってもいい時間のはずなのに。それすらもできずに、心が疲弊してしまう人が多いのは何故だろうか?それは、他人に気を遣いすぎたとか、他人に評価されたいばかりに他人の生き方を追求する方を選んでしまっているからではないだろうか。

目次

1.毎日、自分だけの時間を予約する
2.人に左右されない時間とは
3.自分時間はあなたの未来に繋がる時間
4.さいごに

 

毎日、自分だけの時間を予約する

仕事ばかりだけではなく日々、過ごすだけでも疲れが溜まることがありますよね。働くことによって経済的にも余裕があるのは嬉しいことだけど、思うように自分の時間が取れないのも事実です。経済的に余裕が持てればやりたいことがあってもそれができないのは辛いことです。会社の評価を大切にしてしまうばかりに休みの日さえも自分の時間を取ることをしないなんて、「何のための人生なの?」「あなたの人生はあなただけのものなんです。」ましてや、会社の人生ではないはず。この先、あなたがどんな未来を描くかはあなた次第です。

会社のための人生を選ぶかあなたのための人生か。どちらがあなたにとって良い人生なのでしょうか。自分のための人生を選ぶなら毎日、少しだけでもいいから「あなたのための時間」をあなた自身に予約してください。それは、あなたの時間なのだから何をやってもいいんです。好きな食べ物を食べるのも良し。本を読み耽るのもいいでしょう。外に出かけてドライブするのもいいじゃないですか。気分転換になりますね。

こんな風に「あなたのためだけの時間」を作ってください。この時間はこれからのあなたにとってとても大切で、重要な時間だということを忘れてはなりません。

 

人に左右されない時間とは

文字通り、あなただけの時間は決して、人に左右されてはなりません。仕事はもとよりもちろん、家族にも左右されてはなりません。それは、あなたを「癒す時間」でもあるのです。長い時間が取れなくても短い時間でも自分を「癒す時間」は撮れるはずです。どうしても自分だけの時間を確保するのが難しいようであれば、家族などに告知しておくのも良いでしょう。あなたを「癒す時間」の大切さを分かってもらえれば時間を作りやすいので説明するのも良いと言えるでしょう。

今日、癒し時間を取れても明日は取れない、しばらく取れないというのは癒し時間にはなりません。毎日取ることに意味があるからです。半日、体を休めるだけは体の疲労が取れないのと同じように毎日取れない「癒し時間」は毎日取らないと意味がなくなるのです。美容院や病院の予約は「自分のため」にしますよね?それなら、自分のための「癒し時間」も取れるはずです。面倒くさがらずに「あなたのための癒し時間」を予約してください。

悩み相談・話し相手サービスは

こころのホットライン予約はこちら

 

自分時間はあなたの未来に繋がる時間

「あなたのための癒し時間」は「質の高い時間」にする必要があります。特別、やりたいことがない時もあるでしょう。そんな時は、ただボーっとするだけでも良いのです。いかに、自分にとって「質の高い時間」にするかが重要だからです。心から楽しめて満足感が得られるようであればそれは、あなたにとって質の高い時間と言えますね。

何故、「質の高い時間」が重要なのでしょうか。自分の好きなこと、やりたいことをする時間は「あなたのこれから」に繋がる時間だからです。自分をステップアップするのに費やす時間はとても「質の高い時間」と言えるのはないでしょうか。ステップアップしなくても、あなたがこれから先の人生を歩んでいく上で、満足感を得られる時間であればそれは「あなたにとって質の高い時間」になるのです。自分が楽しく、満足感が得られる時間はこれから先のあなたの人生の糧になることでしょう。

 

さいごに

毎日が忙しくしていても、自分の休める時間を作ることを意識すると、忙しさの中に僅かな休息がある安心感が芽生えます。あなたの時間はあなたの未来に必ず繋がり「糧」となることを信じてトライしてみてください。

悩み相談・話し相手サービスは

こころのホットライン予約はこちら

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ コミュニティライフへ
にほんブログ村

関連記事一覧

PAGE TOP