間違った自分を好きになれ 自分の決断に自信をもて

過去に間違った行動を起こすことは誰しもが経験したことでしょう。例え、今思えば「あの行動は間違いだった」と認めたとしてもあの時の決断はあなたにとって最善のものだったと捉えてください。そして、間違ったことをした自分を責めず、むしろ好きになってください。また、あの時の決断に自信を持ってください。誰でも悪いと分かっていてわざと悪いことをする人はあまりいないでしょう。大抵の人はなるべくなら間違いをしたくないと考えているからです。自分を好きになり、もっと自信を持ってください。

目次

1.間違いを認め自分を責めず
2.愚かな行動はその時は最善でした
3.賢明な決決断に誇りを持とう
4.さいごに

 

間違いを認め自分を責めず

人はたまに良くない間違いを犯してしまうことがあります。衝動的に行動してしまったり、深く物事を考えずに行動を起こし、間違ったことをしてしまうこともありますね。間違いを犯したからといって悪い人間ではありませんし、価値のない人間とも関係がありません。それでも、世間一般からすると「間違っている」ことに対しては、素直に認めることが肝要ですよね。そして、同じ間違いを犯さないようにしなければなりません。その際に、自分を責めてもいけません。責めるだけでは進歩がないからです。間違いは間違いと素直に認めることで次のステップへ進めるわけで、責めるという行動はステップアップにもならないのです。

一旦は、間違ったことに対して落ち込んでしまうかもしれません。でも、「はい!そこまで!」でいいのです。次は、自分を責めるのではなく認めましょう。そのほうが何事にも物事が解決するのが早く効率的だと思いませんか。

悩み相談・話し相手サービスは

こころのホットライン予約はこちら

 

 

愚かな行動はその時は最善でした

日常生活の中で無数の決断を下す必要がたくさんあります。些細なことから大事まで様々。それら全てを完璧な決断を下すことなんて不可能に近いのかもしれません。些細なことを間違うなんてことは日常の中にたくさんあるはずですよね。あとで、「あっ、間違えた!」と思ってもその時は「これが一番良い」と思って下した決断。それを否定することはできないし、取り消すこともできません。ただし、「その時のあなたの決断は最善でした」と思ってください。わざと悪い方向へ導いた決断ではないとしたらそれは、最善でしたと胸を張ったっていいじゃないですか。

次へ挽回機会はたくさんあります。もう、これで終わりではないのです。人生はまだまだ長く続きますよね。自分で愚かだと思っても最善だったのです。後に考えればそれは過去とは違う決断だったと気づきます。だけど、結果とその時の決断と同じにしてはいけません。同じにするから悩んで余計に決断力を鈍らせているのかもしれないことだってあるのかもしれませんよね。自分の決断に自信をもってください。「あなたの決断は最善だったのだから」。

 

賢明な決断に誇りを持とう

間違った決断に絶望しないでください。無数にある決断を全て正しいものにすることは不可能なのだから。あなたの過去に成功した決断を思い出し、浸ってください。そして、その決断に誇りを持ってください。無数な決断の中で、豊かな人生を歩んでいるあなたの決断はあなたにとって、「正しい決断」の方が多かったのでは?もっと、自信と誇りを持ってください。まだまだ人生は長く続くものなんです。誰にもその決断が正しいのか間違っているのかをその時に判定することはできませんよね。

間違いは間違いだけという考え方もまたないのです。間違いから見いだされることも往々にしてあるからです。ですから、賢明なあなたの決断には誇りを持っていいじゃないですか。そこから学ぶことはたくさんあるはずです。自信を失くして落ち込むほうが良いのか間違いから見いだされることがあるほうがいいのか。自然と分かるはずですよね。

 

 

さいごに

人が下す決断には正しいことのほうが多く、間違った決断はわずかでしかないのです。それら全てに完璧を求めてはいけません。間違いのない人間なんていないのでしょうからね。それよりも、間違いを認め、自信を持つことがどれだけ自分にプラスになることを知ってください。間違いを認める素直な自分を好きになってください。自分にプラスの精神をもたらすのは「否定」ではなく「認める」ことです。認めることによって、気持ちも軽くなるのが実感できます。

そうすれば、前へ進む勇気も自ずと出てきますからね。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ コミュニティライフへ
にほんブログ村

関連記事一覧

PAGE TOP